佐賀市の床屋「BARBERZOOM(バーバーズーム)」では、話題のフェードカットとシェービングに力を入れています!

“男のカッコいい”を追求!

NEWSお知らせ

2024/06/17

「食」 国内ドラマ編。

正直言って、日本は「食」の大国……..世界No. 1だと確信しています…….三つ星レストランも世界でブッチギリ………ダントツ多い………
なんと言っても、工夫と繊細さ………器用さは天下一品………
他の追付いを許さない…………
これだけいろんなものを工夫して食べる民族は他にいない………すごい能力だ………
中華料理にしても、カレーにしても本場に負けないクオリティはあると思う………
恐るべし、ジャパン!
ホント、日本人に生まれてよかったァ〜………


そんな母国で流れているテレビドラマ………
「食」で影響を受けたヤツを、3つ紹介します!
先ず1発目は、「深夜食堂」…………
とにかくこのビジネススタイルに憧れた……
オープンが夜中の12時からって………
人間ドラマが満載………ドラマテックの予感しかない………
アルコールのオーダー制限があり、あくまで食事を楽しむ場……それも深夜……魅惑の時間帯………
お客様のニーズにピンポイントでブッ刺さる!
ま、あくまで都会の深夜だからやって行けるのかも………
「食べたいものを、言ってくれ!
 作れるものは、なんでも作るよ……」
くぅ〜渋いなぁ〜…………オレが料理出来るのであれば、こんな店やりたい!………が120%!
残念な事に、料理人にはひじょーに実力不足で断念………ハハハハ………ムリムリ……
残念ながら作る側の人間じゃない………そう……食べる側………
印象的だったのが、第1話の“赤ウィンナー”………松重豊の食べ方がたまらんかったなぁ〜………そんなに美味く食べるんだ!
スゲェ驚き! 
食材も至ってシンプル………
豚汁に卵焼き……お茶漬け………などなど
身近なメニューにひと工夫………そこにヒューマンドラマがテイストされる…………くぅ〜………おいしいに決まってるやん! まいった、参った………


2発目は、「孤独のグルメ」………
「深夜食堂」でのキャリアからのキャスティングだったんだろうか………?
松重豊が主人公………そうきたか………
もちろん美味そうにも食べるけど、食べる量もすごい!
実存する店でのロケなんで、近郊の方にとってはありがたい情報だよね?
“ひとり飯”の楽しさ……奥深さ……充実……醍醐味……をレクチャーされてるみたい………とにかく食事の楽しさを魅せつけられる………
松重豊の心の声が胸に刺さる………
食事中の所作に釘付け!
“ひとり”だからこそ出来るオリジナルの楽しみ方………
心に響く………目が離せない………胃液がジュン・ジュジュワ〜
間違いなく、コレからの“ひとり飯”がグレードアップ!
楽しみがまた増えた………
こりゃ〜ハマるよ………。


最後は「おいしい給食」………
給食は、自分たちも9年間お世話になった………
間違いなく、小・中学校の昼の一大イベント!
ノスタルジックが先行するけど、この“給食愛”に脱帽………
えっ?そこまで………そこまで好きなの?
自分たちが、なんとなくやり過ごしてきた事を、こんなにドラマテック……いや、エキサイティングにやれるなんて………。
愛が深すぎる……マリアナ海溝に届きそう………
主人公・市原隼人の情熱がハンパねぇ………
同じく“給食愛”が強い生徒とのバトルがおもろい!
こりゃ、給食じゃなく“究食”じゃん!
食事を摂る姿勢が、喜びに満ち溢れている……それを魅せつけられる俺たち…………給食に対する今までの反省の念……後悔がどっと押し寄せる………
自分たちは、もう給食には戻れないが、日常の食事にフォーカスしてチャレンジする事は出来る………。
さりげない一品でも、丁寧に咀嚼して堪能する………
それが今の自分に必要なルーティンだと気づかされる………新しい発見だ………
とにかく、小林薫……松重豊………市原隼人………にはお世話になった………そして、コレからも…………。


2週に渡り、「食」をテーマにしてきましたが、海外からはカルチャーやフードスタイルへの憧れ………母国からは本質の追求………が、オレの血管の中に流れ込んでるソウルではないだろうか…………?
どうだろ?  ま、どうでもいいや…………
コレからの食事は
大切に……丁寧に……楽しみながら………
腹八分目……… そして、男前に…………
のルーティン継続を、目標に!
        んじゃまた。


佐賀市の隠れ床屋BARBERZOOM(バーバーズーム)では、フェードスタイル、セルフホワイトニングサービス、ラブ&ピースに力を入れて営業しております。

「食」 国内ドラマ編。
「食」 国内ドラマ編。

2024/06/10

「食」 洋画編。

前回からの続きで………
今回は「食」がテーマ………
間違いなく、映画やドラマの影響大………
今のご時世、まさに豊食の時代……
1歩間違えれば、肥満へまっしぐら……
最近60を前にして、「食」に対する感謝の気持ちと、丁寧に頂く姿勢を意識したい………
そこが健康の秘訣……コレからの20年意識するか、しないかで未来が雲泥の差………
80までイケてるじーさん目指して
気をつけよぉ〜っと!


先ずは洋画で「食」の影響を受けたシーンを、思いつくままに………
なんと言っても
やっぱマフィア映画だね!…………ムッチャ、パスタを学んだつもり………興味津々・好奇心……スーツ姿にハット……お約束だね……。
「ザ・ソプラノズ」での、イタリアの食文化………憧れるなぁ〜  マフィアを胃袋から感じる….…。
あの不器用な感じ……フォークで突つきながら食べる………なんでだろ?   でも、ついついマネしたくなる……
そう、自分はフォークが大好きだ……
もちろん、フォークで食材を弄びながらの突つきまくりはお約束………
「バグジー」でビーティーが、ライスをフォークで乱暴に口にかき込むシーン………いやぁ〜オス……オスを感じる………ここまでライスをガッツリ食べる西洋人……見たの初めてかも………うんうん。
ヨーロッパでは、ライス(お米)は野菜に分類されるらしい………へぇ〜。
「パルプフィクション」では、トラボルタのバニラコークの飲み方…………何故か惹きつけられる………知らぬ間に今でもマネしてる自分が………
あと、サミュエル・Lジャクソンのビッグカフナバーガーとスプライトは忘れてはならない………
「ワンス〜ハリウッド」でのブラピがマカロニを茹でて喰うシーン………雑〜で不味そうだけど、なぜか食べてみたい………どんな味すんのかな?
犬のエサも、ガッツリアメリカ………
ブラピといえば、「フューリー」での目玉焼きに注目!
目玉焼きをナイフとフォークで食べるなんて………丁寧すぎるやん!


「ディナーラッシュ」でアメリカの人気レストランの舞台裏をこっそり覗き見した気分………いやぁ〜おしゃれでスタイリッシュ……
「タクシードライバー」での、ジョディ・フォスターが食べるトースト………おぉ〜ゴクン………
「スケアクロウ」でのパチーノとジーン・ハックマンが食べるチキン..………あァ〜今でも脳裏に焼き付いてる………古き良きアメリカ………
「ミッドナイト・ラン」のデニーロのチキンの食べ方も印象的………
あとチキンといえば、「サタデーナイトフィーバー」での家族の食事シーン……
不味そうだけど、美味そうに喰う………
あぁ、これぞアメリカ………


「デス・プルーフ」でカート・ラッセルがナチョスを食べるシーン………うまそぉ〜
オレも食べてェ〜………おぉ、メキシコ………待ってろよ!
時が経ち………遂にUSJのハードロックカフェで………念願のナチョス……
おっ! あるやん! コレコレ!
さすがに、手づかみでは食べなかったけど…….……今思えば、至福のひと時だったなぁ………
ザッと思い出しただけで、こんだけ………
まだ名シーンはたくさんあるハズ……
だいぶ忘れちゃってる………
ま、キリがないのでこの辺で……


とにかく洋画を通じて、成長し続ける西洋に対する憧れ……好奇心…………
俳優の魅力溢れる演技から、たくさんの影響を貰いながら、自分の“理想の食文化”を築きあげてるのは間違いない………
そしてこれからも、それを望む………


あらら……やっぱ長くなったなぁ…... やれやれ……
次回は「食」の国内版で行きます!
これぞ真髄……
身近な食文化の影響力………
お楽しみに………
         んじゃまた。



佐賀市の隠れ床屋BARBERZOOM(バーバーズーム)では、フェードスタイル、セルフホワイトニングサービス、ラブ&ピースに力を入れて営業しております。

「食」 洋画編。
「食」 洋画編。

2024/06/03

衣・食・住。

衣・食・住・遊・休・知・美・健・音・飾………にカテゴライズされるGUESTの情報………“顧客を知り、サポート・エスコート”の為の情報収集………
そう言えば、若い頃頑張ってたなぁ〜
当時、カルテ顧客管理が主流だった……
でも、今じゃ難しそう………やりにくい……
個人情報保護の時代………ストーカー行為と紙一重………危ねぇ……
現在、業界的にはどういう顧客管理が主流なんだろ?
ま、きっとSNSを使ってだと思う………が、まるで見当がつかない………
いやァ〜、時代に置いてけぼりにならないようアンテナ張っとかないと…………だね!


そんな中、ちょっとした雑学を………
先程の、衣・食・住……………
ってよく言うけど……
なんで「衣」が優先順位の1番最初かわかります?
生きる為には、着るものより「食」が大事………とか、先ずは「住」ありき……とか、いろんな意見が出てくるよね?
衣は、食・住より後回しじゃないかって……
なんで1番………?    って……


調べたので、お答えしましょう!
コレは皆さんが誰でも経験した事のある、
産まれたばかりの状況………ま、覚えてるハズはないが……
そう新生児の時………オギャーからの……
先ずは温度調整の為におくるみを巻く………布で身体をまとわないといけない……それが1番最初…………授乳はその後………ベッドに寝せるのも、またその後………からの優先順位……
だから、 衣・食・住  だって!
ほ〜なるへそ!

 
皆さん納得されましたか?
自分はストンと、入りました……
産まれたばかりの時の優先順位………
その後の、遊・休・知・美………?
ん〜わかりません……まだ調べてない……
きっとそこにも意味があるんだろな………
でも、正直そこはどうでもいい……かな?
ホントは、今回「食」をテーマで行きたかったけど、何故か脱線しちゃった………アリャリャ………ハハハハハ
レールに戻すには、ブログ長すぎちゃうんで………
次回やります………
       んじゃまた。


佐賀市の隠れ床屋BARBERZOOM(バーバーズーム)では、フェードスタイル、セルフホワイトニングサービス、ラブ&ピースに力を入れて営業しております。

衣・食・住。
衣・食・住。

2024/05/27

おねがい。

ふぅ〜っ………とうとう150本クリア………もう150本?………やっと150本………?ま、とにかく150本………クリア………いやァ〜まだ道半ば………まだまだ続く……。
150と言えば…………50の3倍………100の1.5倍………200より50少ない………300の半分………
人間の年で言えば、150歳まで生きた人は……ん〜聞いた事がない…………
人の身長で言えば、男子小学生高学年でちょい高めの子………男女とも、思春期スタートの高さ……
プロを目指すピッチャーでは、球速150㎞は1つの目安………プロの条件かな….
血圧で言えば、ちょい高め………てか、通院レベル…………
高校受験の150点は、佐賀北高合格にはちょい厳しい………たぶん………
150週…………1050日………2年と10ヶ月ちょっと………あと45日で丸3年………
そんな150………150本……
どうにかブログ更新、週1ペースを継続中…………
コツコツコツコツ………コツコツコツ……


60を目の前にしてのライフワークのルーティン……………だいぶ染み付いてきたな……若干、活字中毒の気配………アレレ
ブログ………もう趣味レベル………
ネタ探しで、アンテナバリバリ…………
ある意味プライベートが充実してる……
好奇心が活発に………
あとは文章力……表現力……
歌唱力……?  はァ〜ッ?関係ねぇーやん!
約束の5年……長げェ〜
ま、あと2年は意地でも踏ん張る!
約束破り……ウソつきにはなりたくない………


そんな中、欲張りな自分がチラホラ………
もっとクオリティの高いブログを……
おもろいブログ、タイムリーなブログを……
楽しみにして貰えるようなブログを….
今までのブログ………何人にみて貰えてるのか全然わかんない………ありゃりゃ……
まさに自己満のブログ……独りよがり……
それを踏まえた上で、150本のブログのベスト5なんか出せたらいいなぁ〜………なァ〜んて………ハハハハハ
はいはい、わかってます!クオリティの低さは………長文すぎる事も………
大変な作業だと思います……何個か選ぶって……そこをなんとか………
ザックリでいいから………ザックリで……
全部見た人は、まずいない事はわかってる………そう、見る必要もない……
見た中でいいから……
覚えてるヤツで構いません……


今後の為にメッチャ知りたい………
えっ?今後の為って………何目指してんの?
いやいや、継続のパワーが欲しい……ただそれだけ………
ピックアップ出来れば、ヤル気が出る事間違いない!
だから、決めました!
今後1人1人にお伺いを立てます!
このブログを今……ご覧になってる、そこのあなた!  そう!あなたです!
今後お尋ねしますから!ね?聞いちゃいますから!
よろしくお願いします!
テキトーにいいんで……知ってるヤツで………
2・3個チョイスして頂けたら幸いです!
御協力お願い致します。
ん〜知らぬ間にエッセイストを目指してる自分がいるかも………いや、そこは欲張らない……欲張れない……
オレは根っからの床屋さん………
歌って踊れる床屋さん……
なのに、“書ける人”にも魅力を感じる今日この頃……
ん〜複雑な心境だ…………
         んじゃまた。



佐賀市の隠れ床屋BARBERZOOM(バーバーズーム)では、フェードスタイル、セルフホワイトニングサービス、ラブ&ピースに力を入れて営業しております。

おねがい。
おねがい。

2024/05/20

鳥肌実。

最近、新規のGUESTからZOOMの空間に存在する“鳥肌実”についてチラホラ言及される………
そう言えば、当たり前の様にディスプレイされてる、右翼仕立てのスーツを身にまとうこの人物………目に止まって当然………
存在がZOOMに馴染みきってる矢先に起こる出来事………あ、そうそうと気づかされる……
初見の方には異彩を放っている事は確かに……間違いない………
誰?この人………?
あ〜、聞いた事ある………どんな人?
何してる人?
懐かしいですねぇ………
などなど、いろんな反応…………。
興味ある方には、「百聞は一見にしかず」で、
彼がブレイクしてた20年以上前のDVD………
「玉と砕けよ!」を店内に流す………
コレで一目瞭然………そう……右翼芸人です。


あの頃はシャープでバリバリの爬虫類……トカゲ……ヘビ顔……カッコいいじゃん!
危険な香りを漂わせてたなァ…………
今じゃ、ポッチャリ………昔の面影がない………ん〜残念
当時のヘアースタイルは、現在にマッチしてる………七三スタイルに、フェードの刈り上げ……
先取り感半端ない………最先端じゃん!
当時のパフォーマンスも感心する………
街中での街頭演説……右よりの説教トーク……
東京駅の人混みの中……迷惑かえりみずの独特なポーズ……?ダンス?何……その動き?
無関心な人の波が掻き分けられる様が異様………見て見ぬふりが多々……
原宿通りで一升瓶片手に酔っ払い歩きで千鳥足……完全な不審人物………
靖国神社での立ち振る舞いが迷惑極まりない………傍若無人………
平然とやり過ごすメンタルには感心する……
やっぱ只者じゃない……


元々は吉本芸人を目指してたんじゃないかな?  たぶん……?
滑舌が悪く、断念したらしい………
からの、このスタイル………右翼芸人
年齢もオレとほぼ同じくらい………ちょっと下かな?
意外と身長は低い………165センチないんじゃないかな?
初主演映画……
「タナカヒロシのすべて」……興味がある方は観てみて下さい………そんなクオリティは高くない………期待しないで………
とにかくオリジナリティには溢れてる……
オンリーワン的な……
そこは、惹かれるし憧れる………


そんな「玉と砕けよ!」のDVDの隣にシャレでディスプレイしてる
ドキュメンタル映画
     「ゆきゆきて、神軍」
知っている人はこの2つを並べてたらニヤリとされる……ソレも苦笑い………ブラックジョークやん!
おっ!よく知ってますねェ〜
みたいな………
こっちは間違いなくホンモノの左………
シャレにならない………
ヤバい………重い……ズッシリ……
マジで鳥肌実がうっすぅ〜く感じる
奥崎謙三………ホントにヤバい……
当時62歳………危険な人物……
昭和天皇にパチンコ玉を当てたヤツ……
興味のある方は、ぜひご覧あれ……
ご披露するから、ひと声かけてね………
        んじゃまた。


佐賀市の隠れ床屋BARBERZOOM(バーバーズーム)では、フェードスタイル、セルフホワイトニングサービス、ラブ&ピースに力を入れて営業しております。

鳥肌実。
鳥肌実。

〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3丁目4-4
営業時間 | 月~土 10:00~20:00
日、祭日 10:00〜19:00
定休日  | 第一月・火、第三日・月

TOP戻る